診療案内

顔写真.jpg

診療科長​ 

大栗隆行

​ 

 ご挨拶

 放射線治療に関する近年の進歩は目覚ましく、高精度化しています。臓器機能を温存する根治照射から、生活の質向上の鍵となる緩和照射まで幅広くがん診療に貢献できます。

 産業医科大学では、20197月に南別館 (リニアックセンター)が竣工し最新の治療装置や診療施設が整備されました。さらに20214月より放射線治療科は、体制強化を目的に大学病院の単独組織となり、より専門性の高い診療を実施しています。

 大学入学後、育てて頂いた北九州地域のがん診療に貢献できますように、最善の放射線治療を提供すべく力を尽くしたいと思います。よろしくお願い致します。

 放射線治療や当科の特色である温熱療法に関してお困りの際は、是非ともご相談下さい。

放射線治療科への受診方法をご紹介します。

 

紹介受診

紹介状をお持ちください。

初診は火、水、木、金曜日の午前中です。

再診の場合は、担当医の診察日をご確認ください。

 

入院が必要な方への対応

放射線治療科で入院治療も対応させて頂きます。

 

セカンド・オピニオン

がん診療全般に関するセカンド・オピニオンにも対応しています。この場合も紹介状をお持ちください。